HOME >> 組合情報 >> ディスクロジャー >> セーフティネット



ディスクロジャー






JAは、2つのセーフティネットでみなさまからお預かりした大切な貯金を守っています。この仕組みによって、組合員・利用者のみなさまに、より一層の『安心』をお届けします。


【JAバンクシステム】

 JA(農協)・信連(JAバンク県本部)・農林中央金庫(JAバンク全国本部)の3組織が一体となって、組合員・利用者の皆様に、「便利で、安心な」金融機関としてご満足いただけるサービスを提供していく、信頼の高いシステムです。

JAバンクシステム




【JAバンクセーフティーネット】

JAバンクの貯金は、JAバンク独自の制度である「破綻未然防止システム」と、公的制度である「貯金保険制度(農水産業協同組合貯金保険制度)」との2重のセーフティネットで守られており、組合員・利用者の皆様に、より一層の安心をお届けしています。

JAバンク・セーフティネット



【JAバンクの全国機関 「農林中央金庫」の格付】

JAバンクシステムの運営を担っている農林中央金庫は、世界的に権威のある格付機関である「スタンダード&プアーズ社」と「ムーディーズ社」から高い評価を得ています。
格付機関 格付種類 ランク
スタンダード&プアーズ社 長期債務格付 A+
短期債務格付 A-1
ムーディーズ社 長期債務格付 A1
短期債務格付 P-1
(平成25年4月30日現在)